2006年11月17日

1周年

先日、「黒いの」こと「小春」を我が家の家族に迎え入れて
一年が経過しました。


実は、子供が3人欲しかった黒母、でも、持病が見つかり
何年も薬を飲まなければならない事になってしまい
3人目は断念。


家族の一員として、人間の子供ではなく犬を迎え入れる事に
決めたのでした。


実は、プードルは好きだった犬種というわけではなく
どちらかというと大きなワンコが好みだったので
ラブラドールかボーダーコリーが欲しかったんですが、


家族の事情を考えて消去法で絞っていったところ
トイプードルになったという経緯がありました顔(ペロッ)


黒母にとってワンコは4匹目でしたが
お金を払ってワンコを買う、という事が実は初めてで

戸惑いと試行錯誤をし

家族会議を何度もし


人気犬種と言う事であまりの高額におののきもうやだ〜(悲しい顔)



家からそう遠くないところにプードルのブリーダーさんを見つけ

下調べは念入りに、小春の迎え入れはアッというまに決まって




2度目のワクチンまで済ませてもらって

丁度3ヶ月になった日に小春は我が家にやってきました。










あれから1年。








親犬、兄弟犬や他のワンコ達とと3ヶ月になるまで
ブリーダーさんの下で過ごした小春は

躾の苦労が殆んど無い仔で


我が家に着たその日から夜鳴きもせず

粗相もパピーの頃に数えるほどしかせず


いつもキラキラした瞳で家族を見つめ

一緒に過ごしてくれました。






黒母が職場復帰して、留守番生活に入っても
悪戯するわけでも不満を訴えるでもなく


ただただ家族と過ごす時間を楽しんでいてくれている小春がいます。




このまま、これからも一緒の時を過ごして行ける事、
家族みんなにとって本当に嬉しい事です。




これからも家族みんなで支え合って

一緒に遊んで一緒に笑って一緒に歳を重ねて行こうね。






小春、これからもよろしくね。





1116-鋪盆ー2.jpg



1116-パピー.jpg



迎え入れ当時、殆んど写真を写していなかったのが
悔やまれます顔(ペロッ)

















ニックネーム 「黒いの」の母 at 00:03| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1周年、おめでとうございます。
ホント、ワンコと過ごす日々はあっという間。
私たち人間のほうはいろいろ変化があるのですが、なのにこの子達はぜんぜん変らず接してくれます。
癒してくれて、ありがとう。
Posted by はなみずき at 2006年11月17日 05:38
☆☆☆ハッピーアニバーサリーデー☆☆☆
3人兄弟の一番下の小春ちゃん
優しいお姉ちゃん、お兄ちゃんに
可愛がられて、素敵なパパ&ママに
甘えて、これからもかわいい〜
笑顔をみんなに振りまいてね♪
Posted by 夏子 at 2006年11月17日 09:31
お迎え記念日おめでとうございます♪
小春ちゃんはほんとにおりこうですものね!
いつも感心させられます^^
これからも素敵な家族と一緒に元気で仲良く暮らしてくださいね♪
Posted by シフォンママ at 2006年11月17日 13:33
♪はなみずきさんへ♪

ありがとうございます。
ホント、あっという間の1年でした。
家族が増えるって、笑顔が増える事だなぁ、と
改めて感じる1年でした。



♪夏子さんへ♪

末っ子のはずが、いつの間にか
人間年齢換算18歳??
一番の長女に昇格かも(笑)。


♪シフォンママさんへ♪

ありがとうございます。
小さい子供がいなければ
もっと小春に時間を割いてあげることが出来て
あれもこれも教えるのになぁ、
楽しめるのになぁ、と正直思うこともありますが
ま、家族内で出来る範囲で皆が幸せに暮らせれば
ヨシと考えております(笑)。
Posted by 黒母 at 2006年11月17日 18:42
☆お迎え1周年おめでとうございます☆

小春ちゃんっておウチに来た時からいい子だったのねぇ〜。そう言えば黒母さんの日記で困った発言ってありませんものね。
やっぱり、3ヶ月までは母犬や兄弟犬と過ごすってとっても大切なことなんでしょうね。

ウチなんて「困った」ばかりで育児ノイローゼになる一歩手前でしたので穏やかに「お迎え1周年」を迎えられた時はホッと一安心したのを覚えています。

パピーの頃の写真、あまり撮ってないのですね。私は頑張って撮っていたのですが、パピーの頃ってじっとしていないのでどれもブレブレでタワシにしか見えません(笑)
Posted by *yumi* at 2006年11月18日 11:00
1周年おめでとー♪
ほんと、黒いのは 良い仔よねー。
うらやますぃ・・・。

黒いのは3人目の子供だったのね。
ヨネはまだまだ子供は欲しくないので(三十路なのにいいのか?!)、
接待の多いテツヲがいないとき 独りで寂しい、
っていうのが一番大きい理由かなぁ。

これからもヨネの理想の5人家族でいてください☆
Posted by ヨネ at 2006年11月18日 23:17
1周年ですか・・・早いですね☆
”もう1周年!?”って気もしますが、小春ちゃんとのエピソード(ブログ更新)の多さは”まだ1周年!?”って感じもします。
小春ちゃんが良い子に育ってくれて、ちゃんと家族の一員として幸せに暮らしていて、そして、反対に小春ちゃんも黒母さん家に幸せを運んでいることに 私達も、そして小春ちゃんに一生懸命ミルクをあげていたジョリーママも嬉しく思います。(うん、たぶん、ジョリーも喜んでいるはず!)
ありがとうございます!

小春ちゃん、顔バリ入れちゃったんですね・・・
やっぱり、すっきりしていて、いいですね♪
トムも顔バリ入れたくてムズムズしてます。(笑)

Posted by トムママ at 2006年11月23日 00:17
一周年おめでとう!
すみれとは大違いにいい子だったのね。
すみれは来た時からシルヴィと一緒なので、すっかり一人でいるのが寂しくてたまらない子になっちゃったわ。
ハイパーさは、変わらなそうなのにね。

Posted by ぷろきおん at 2006年11月27日 12:19
♪*yumi*さんへ♪

ありがとうございます〜。
実家のシーズーを譲り受ける時、まだ離乳食と
ミルクが必要な時期だったんです。
早々に親兄弟から離してしまって社会化学習が
うまくいかず??ワンコと殆んど遊べないワンコに育ってしまいました。対人間なら問題ない子なんですがね。
なので小春は2ヶ月で我が家に来る事も可能でしたが3ヶ月までのばしてもらったのでした。

ココさんで育児ノイローゼ寸前でしたか??
とってもおりこうさんなイメージのココさんに
そんな時期があったんですねぇ〜。
憧れの素敵なお姉さんなんですよぉ!!




♪ヨネさんへ♪

ありがとうございます〜。
そう、小春は3人目の子どもの役割(笑)です。
ビビリな性格ゆえにたいしたいたずらもせず
人間と上手く共存してくれています。
接する時間は減りましたが、濃厚な時間を
これからも過ごしていけたらなぁ、と思っています。

ほうほう、チョコたんお迎えの理由は
ソウでしたかぁ。
理想の家族なんて〜〜〜照れるわぁ、わはは。
ヨネちゃんのトコこそ、ラブラブで理想の
ご夫婦だわぁ♪




♪トムママさんへ♪

ありがとうございます。
無事に1周年を迎えることができました。
愛情タップリの犬舎から新しい家族を迎える事ができてホント、ラッキーだったと感謝感謝です。
トムパパ&ジョリーママのような素敵な大人を
目指してこれからも頑張りまぁす。

どうやら小春は顔バリのほうが似合うようです。
表情が良く分るし、何ていったってお手入れが
楽なので(笑)。トムパパの育毛、応援しています〜。





♪ぷろきおんさんへ♪

ありがとうございます。
ハイパーな小春ですが、1周年を迎え随分と
落ち着きが見られるようになって来ました。
留守番生活も拍子抜けするほど順調です。
何して過ごしているのか???ですけれどね。
スミレちゃん&シルヴィちゃんはコンビの強み
があるのかしらね??ふふふ。
Posted by 黒母 at 2006年11月29日 20:41
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/581045
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック